ルナベリー 生理前を快適に過ごすためのサプリメント

【生理前対策PMSサプリ】ルナベリー

 

生理が近づいてくると憂うつ・・・体の調子が悪くなるから(T T)生理前のつらい症状として

 

カラダの症状 ココロの症状
  • 頭痛や腹痛
  • 腰の痛み
  • 乳房が張る
  • 体がむくみやすい
  • 吹き出ものなどの肌荒れ
  • 食欲が増す
  • 疲れやすい
  • イライラする
  • もやもやして気分が沈む
  • 物や人に当たる
  • 仕事や学校を休む

 

もしこうした症状が当てはまるとしたら、PMS(月経前症候群)かもしれません。人によって症状はさまざまですが、20代〜40代の女性の約8割以上が悩んでいます。PMS(月経前症候群)は、生理前の女性ホルモンの乱れによって引き起こされます。

 

ルナベリーは、PMS(月経前症候群)を改善するために開発された女性のサプリメントです。チェストベリーを始め、月見草オイルや亜麻仁油などの9種のハー ブとビタミンB群やカルシウム、マグネシウム、イソフラボンとい った女性のための栄養素を豊富に配合しています。

 

>>詳細はこちら

 

ルナベリーがPMS(月経前症候群)に有効な理由

ルナベリーには、PMS(月経前症候群)を緩和する有効な成分がたっぷりと配合されています。

 

チェストベリー

 

チェストベリーとは、地中海沿岸に自生するチェストツリーの果実 で、古くからPMS(月経前症候群)や生理不順に悩む女性に使われ てきた伝統的なハーブです。欧州では、PMS(月経前症候群)や生理不順などに対して有効性が 認められた医薬品です。

 

月見草オイル

 

月見草オイルには、人間の体では作ることができない必須脂肪酸「 γ(ガンマ)リノレイ酸」を豊富に含んでいます。

 

PMS(月経前症候群)の女性は、血液中のγ(ガンマ)リノレイ酸 が減少しているため、付きもそうオイルを摂取することによって、 生理前の不快な症状を緩和する効果があります。

 

9種の天然ハーブを配合

 

 

チェストベリー、月見草を始め、ブラックコホシュ、ワイルドヤム、レッドクローバー、ピクノジェノール、パッションフラワー、イチョウ葉、亜麻仁油の9種の西洋ハーブを配合しています。これらは、イライラやモヤモヤ、生理前の不快な症状に働きかけて くれます。

 

女性に嬉しい栄養素を配合

 

 

生理前になるとニキビができやすい・・・、気分の浮き沈みがある・・・、そんな症状に効果的なビタミンB群、カルシウム、マグネシウム、 イソフラボンといった女性のための栄養 素を豊富に配合しています。

 

ルナベリーの飲み方

ルナベリーは1日1粒、健康補助食品なのでいつ飲んでも大丈夫です 。

 

わずか1日1粒でチェストベリー40gmを摂取することができます。これは、PMS治療薬「プレフェミン」に配合されているチェストベ リーと同じ量となっています。チェストベリーは、有効性や安全性が認められた西洋ハーブでいろ いろなお薬にも使われている成分だから安心して飲むことができるわけです。

 

国内のGMP認定工場で生産

 

GMP(Good Manufacturing Practice)とは、医薬品の製造において 品質や安全性を確保するための基準ですが、平成17年から健康食品のGMPも始まりました。
ルナベリーはGMP認定工場で生産され、原料から出荷に至るまで厳 しい品質管理を行い、安全性や品質保持に関して試験 や分析を実施しています。つまり厳しい品質基準をクリアした安全で高品質な サプリなのです。

 

初回は実質無料

>>トクトクコース詳細はこちら

 

ルナベリーは、通常価格1袋(1か月分)4,400円ですが、公式サイ ト限定のトクトクコースなら、初回は5送料分の500円を負担するだ けでOK!商品自体は実質無料となっています。

 

  初回 2回目以降
価格 0円

4,400円 
3,960円

送料 500円 無料

 

1つ条件として、4か月間購入する必要があります。途中解約が不可となっていますが、効果に満足できなかったり、身体にあわない人だっていますよね。

 

でも大丈夫です!120日間の全額返金保証が付いているから

 

開封・飲みきってしまっても4回分の代金を返金してもらえます。ただし、4回分の納品書とパッケージがないと、返金対象にはならないので、間違っても捨てないようにしましょう。

 

なぜ、返金保証の期間が120日間?

『飲んですぐ効果を実感する方もいらっしゃいますが、生理の3週期(3か月程度)つづけた後に実感されるお客様も多くいらっしゃ います。個人差はありますが続けることで実感される方が多いようです。』という記載が公式サイ トにあります。

 

効果を実感するためには最低で3か月は飲む必要がある

 

そのために、120日間という返金保証の期間を設けているわけです 。逆にいえば、120日間飲んでもらえば、効果をわかってもらえるという自信の現われといえます。

 

このトクトクコースは公式サイト限定で、楽天ではこの価格では購入できないので注意して下さい。

 

トクトクコースの詳細確認はこちらから

 

PMS(月経前症候群)が起こる時期

女性の体は生理周期によって、ホルモンバランスが変化します。PMS(月経前症候群)の症状が現われるのは、生理の約2週間前黄体期です。

 

黄体期とは

生理には、月経期→卵胞期→排卵期→黄体期の4つがあります。

 

黄体期は排卵期が終わって次の生理が始まるまでの時期を指します。基礎体温が上昇する時期でもあり、高温期とも呼ばれます。黄体期には、プロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌が増えます。

 

プロゲステロン(黄体ホルモン)は妊娠を助けるためのホルモンともいわれ、子宮内を妊娠しやすい環境に整えてくれます。

 

一方で、頭痛や肩コリ、腰痛、お腹が痛い、だるさや眠気、乳房のハリ、イライラいする、落ち込みやすい、不安になる、人に会いたくなくなる、食欲が増す、八つ当たりするなどといったいわゆるPMS(月経前症候群)の症状が現われる時期でもあります。このような症状が周期的に現われる場合はPMS(月経前症候群)の可能性があります。

 

PMS(月経前症候群)の乗り切り方

軽い運動でリフレッシュ

ウォーキングやストレッチなど、適度に体を動かすことによって、血行が良くなり、自律神経が整います。これによって、身体がリラックスして、PMS(月経前症候群)の症状を緩和する効果があります。

 

ストレスをため込まない
無理せず、楽しいことや自分の好きなことをしてゆっくりと過ごしたりしましょう。ゆっくりと入浴したり、睡眠をたっぷりと取るのもいいでしょう。

 

食生活を見直す

体にいい食材を積極的に取り入れることによって、PMS(月経前症候群)の症状を軽減する効果があります。

 

鉄分を含む食材
鉄分が不足すると、貧血や動悸、息切れ、疲労感の原因になります。鉄は吸収率が低い上に、女性は生理で鉄分を失うために、積極的に摂る必要があります。
レバー、カキ、赤身の肉、海藻類、濃緑色野菜、ひじき、卵、魚類、豆類、穀類などに多く含まれ、ビタミンCと一緒に摂取すると吸収率がアップします。

 

カルシウム
カルシウム不足は、だるさやイライラを引き起こします。また、慢性的に不足すると、骨がもろくなり、腰痛や肩こり、骨粗しょう症などが起こりやすくなります。

 

カルシウムは、小魚類、海藻、乳製品、濃緑色野菜、豆類、レバーなどに多く含まれ、ビタミンDと一緒に摂ると吸収率がアップします。

 

ビタミンB群
ビタミンB群とは、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、パントテン酸、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸、ビオチンの8種の総称で、疲労回復や成長促進、貧血予防、エネルギーを生成する効果があります。

 

玄米、小麦胚芽、そばなどの精製する前の穀類、豚肉、牛肉、豚や牛のレバー、納豆などの大豆製品、乳製品、緑黄色野菜、マグロ、カツオ、さんまなどの魚類、あさり、しじみ、ほっき貝などの貝類などに多く含まれます。

 

逆に、PMS(月経前症候群)を重くする食材もあります。

 

PMS(月経前症候群)にNGの食材


砂糖、塩分、コーヒー・紅茶・日本茶・チョコレートなどカフェインを含む食材、アルコール、添加物、漂白した小麦粉とその加工品(パン・ケーキ・パスタ)など

 

甘い物の食べ過ぎや深酒などはできるだけ控え、栄養バランスの取れた規則正しい食生活がPMS(月経前症候群)の軽減や予防につながるります。

 

PMS(月経前症候群)は自己管理が大切というのはわかってもらえたでしょうか。

 

でも、自己管理が大変そう・・・
ここまできちんとできる自信がない
より確実にPMS(月経前症候群)を軽減したい

 

そんな人はたった1粒に、PMS(月経前症候群)の症状を軽減する栄養素が十分に含まれているルナベリーをプラスすることをオススメします。今ならキャンペーン中につき初回無料でお試しができます。キャンペーンの詳細は公式サイトをご覧ください。

 

わきがクリーム
徹底比較
http://www.biyoucollection.com/

更新履歴